ブログ

2017 / 09 / 08  12:51

リタッチメニューとお休みの訂正

IMG_3858.JPG

 

こんにちは、木村です!!

 

今回はアプリのリタッチメニューの値段が間違って表示されてた事と、来週のお休みの表示が間違ってしまってて申し訳ございませんでした。

訂正させていただきました!!

 

そして、お店の定休日なのですが、水曜日から火曜日に変更をさせて頂き水曜日を不定期にさせて頂きます!!

 

9/12の火曜日はお店に出勤させて致き、水曜日お休みを致しますので、火曜日ご予約頂いてるお客様はそのままで大丈夫ですので、ご迷惑おかけしてしまい申し訳ございませんでした!!

 

今後このような事がないように細心の注意を払っていきたいと思いますので、またなにかわからない事などありましたらお問い合わせください。

 

 

木村より

2017 / 09 / 04  13:04

指名と普通と失脚

IMG_3754 (1).jpg

 

 

こんにちは、木村です!!

 

今回はいつも心がけてる事のお話(≧∀≦)

 

僕はお客様に入らせてもらう時、毎回1番今までで喜んでもらいたいと思って入らせてもらってます。

 

せっかく数あるお店の中から選んで入らせてもらった以上、本当に光栄で有難いことだから。

 

 その中で1番無難なのが、最低限の事をして流れ作業のように最低限の接客をすることだと思います。

 

自分の色をださずに、お客様に怒られないように最低限のことをすること。

 

これってとても難しいし、大事なことです。

 

 

ただこの普通の接客だと、せっかくこのお店を選んでもらったのに、何もお客様の中で残らないような気がしてしまうんです。

 

(でもいつも通りの落ちつくお店やリラックスを求めてきてくれるお客様もいるので、その時はその空間をより良くする環境づくりを心がけております。)

 

そして次に失脚と指名ですが、失礼な接客ややる気のない流れ作業などは、もちろんダメな上のお話です。

 

喜んでもらえるようお客様の事を必死で考えて施術して普通の接客プラスアルファ自分の色や意見をだして、それがカウンセリング不足で違ってしまった時って本当に喜んで次また来たいと思ってもらえる時と紙一重なんだなって思います。

 

もちろん違ってお客様を傷つけてしまったりは、正直これまであります。本当に申し訳なく思って反省して二度とこういう事がないようにしないようにと常に日々勉強してます。

 

ただもっと喜んでもらうためには、僕じゃないとできないって思ってもらうためにはプラスアルファ自分の色をださないといけないと思ってさせていただいてます。

 

押しつけじゃなくお客様主体の考えで。

 

『こうしたら良くなるんじゃないですか?』

 

『こんなのはどうですか?』

 

正直自分の意見を言う事が怖い時もあります。

 

ただこれを言ったら、もっと喜んでもらえるんじゃないかな、もっとお客様の可能性を広げられるんじゃないかなって気持ちの方が僕の中では大きいんですよね、きっと。

 

なのでこれからもお客様の意見を1番に考えて押しつけはしないのですが、僕らしくキレイになってもらうようなアドバイスや提案ができるスタイリストでいたいと思っております。

 

今後とも宜しくお願いします^ ^

 

では木村でした

 

 

2017 / 09 / 02  09:18

モーニングセット

IMG_3861.JPG

今日はモーニングセット!!

 

 

おはようございます(^o^)

 

今日は早朝セットで開店まで時間があったので高畑では初モーニングを食べに行きました(≧∀≦)

 

とりあえずメニューは名古屋なので小倉トーストセット。

 

パンと小倉とバターの絶妙なバランスがいいのですかね、やはり。

 

でも普段と違う事が少しでもあると気分が変わっていいです^_^

 

今日も1日モーニング男子。として元気よくお待ちしております(≧∀≦)

 

では木村でした。

 

 

2017 / 09 / 01  15:50

眉カットについて思うこと

0704_7654 コピー.jpg

 

 

こんにちは、木村です!!

 

今回眉カットのご紹介。リエルでは眉カットをする比率がとても高いです。

 

僕自身美容師とは別に、ヘアメイクとドラマや映画、ファッション誌やイベント、講師業などでお仕事をしてお金を頂いてきました。

 

その仕事内容はやはりヘアセットをして、フルメイクをして、現場をみてるって流れですね。

 

ただその中でも眉カットって本当に難しい技術だと思ってます。

 

美容師のスタイリストもそうなんですが、何回も練習して、何回も経験してカットしてお金を頂いて経験して、技術がお客様に認めてもらえて指名のお客様がついたり。

 

メイクからみたら、眉カットってそれぐらい難しくて、経験が必要な技術だと思ってます。沢山、眉毛の理論を勉強して、メイクして、沢山経験をして、お金を頂いてお客様に認められてできる技術なんだと思います。

 

なので、もしそれが出来てない状態で眉カットをしたらどうなるのでしょうか。

 

美容師免許を取る学校でも本格的に学んだ記憶は僕自身ありません。

 

眉毛はお顔立ちを変える大事なパーツ。

 

カットをする事で変える事ができるパーツ。

 

お顔の額縁になるパーツ。

 

とっても大事です!!

 

僕自身、上はまだまだ果てし無くあると思いますが、少しでもお客様に喜んでもらえるように、ヘアカットももちろん眉カットも、より勉強して技術を高めていけるようがんばってきます!!

 

ではでは木村でした。

 

 

1 2 3
友だち追加