ブログ

2017/04/22 16:37

大失態

まさかの大失態。

 

こんにちは、今回は大切なお客様のお話。

 

僕には大事なお客様が沢山います。

 

色んな環境やタイミングでお客様がリエルにきてくださいます。

 

そんなお客様の1人でO様がいて

 

今までも、大きな病気にかかって気分を

 

変えたいとき。嬉しい時。悲しい時。

 

気分や季節の節目にカットカラーパーマできてくださいます。

 

今回もお電話から元気がなく心配してたのですが、検査が再検査に。。

 

僕も最近検査をして再検査に2回なってしまい、

 

はじめて自分の生死について考えました。

 

その経験も合ってこういうタイミングで来てくださることの有難さや、笑顔でいつも僕の事を応援してくれてる強さを感じて、

僕なんかがO様のこんな大事な時に施術させてもらっていいのか、もっとできた事があったんじゃないか。など有難さと悔しさで、自然と涙がでてきてしまいました。

 

すみません、お恥ずかしい姿を見せてしまって。笑ってなきゃいけない立場で失態をみせせてしまって。。

 

そんな状態でもO様は『いつもありがとう』

『木村さんがいてくれてよかった』『死ぬまで通うから元気でいてね』

 

有り難くて言葉もでませんでした。

 

僕らが普段させてもらってる美容師のお仕事はお客様にとって本当に大事な時間だし、気分を変えられる力があるんだなと痛感。

 

O様がもっと喜んでくれるようにこれからもっと頑張らなきゃ、1人1人の特別な時間と気持ちを預かってる分、一回一回気持ちを込めないといけないと強くおもいました。

 

感動させてる側が感動させて頂いてありがとうございました。これからも喜ばせる事ができる美容師として、O様並びに1人1人のお客様を心よりお待ちしております。

 

木村より