ブログ

2019/06/22 10:55

ぴあさん取材シリーズ『妊娠中の髪のトリセツ』

 

こんにちは、木村です!!

 

前回ぴあさんに取材していただいたブログが好評だったので、内容を自分なりにまとめたものをアップします!!

 

リエルでは御縁美容院と言われるぐらい嬉しいご報告をよく聞きます!!

その中で妊娠中はどうしたらいいのって質問を多くお伺いするので、このブログをみてもらったり、ぴあさんのサイトからこちらの記事を見てもらったら嬉しいです!!

 

【妊娠中はくせ毛がでやすい!?】

 

妊娠中のお客様にお話を聞く時に多いのが髪が細くなる。切れ毛だけが気になる。くせ毛が出てまとまらないというお話を聞きます。

 

細くなったり切れてしまう原因の一つとしては髪に栄養が行き渡らなくなることなんですよね°)

 

今までキレイなストレートヘアだったという方でもくせ毛になってしまうこともあります。その時にストレートパーマをかけるも一つの手段で楽なんですが妊娠中は臭いに敏感になっていたり長時間の美容室が負担になってしまうのも不安があります。

 

くせ毛は産後、ホルモンバランスが整えば、またもとに戻る場合が多いようなので妊娠中の時だけのヘアスタイルとして、くせ毛を活かしたヘアスタイルを楽しんでみるのもいいと思います!!

 

【妊娠中はパサパサ乾燥!?】A0CAE0E9-07BD-4EE5-924E-77F3575296BC.jpeg

 

髪はパサつきやすい時期なんですが同時に新陳代謝が活発になり皮脂の分泌もその分活発になってきます。

 

そのためこの時期にベトつきが気になる方はとてもいて、それを無くそうとしっかりシャンプーしてキレイに洗い流しすことに集中しすぎて皮脂が過剰に分泌されしまう負のスパイラルになってしまうことが多いです。

 

ベトつくからと一生懸命シャンプーをしてしまいがちですが洗えばその分さらに皮脂を分泌してしまいます。

 

適度に皮脂を残しておくことで、皮脂が過剰に分泌されるのを防ごうとしても、ベトつきが気になったらシャンプーは控えめにして、湯シャンって最近少し流行りなのかよく聞きますが、こういう時にお湯で簡易的に洗うようにしてみましょう。

 

洗い流さないトリートメントであれば、つけるのは髪の毛先に集中させて頭皮にできるだけ直接触れないようにすれば敏感になった頭皮に負担をかけません。また頭皮の臭いが気になる方は、香りのきついものは避けたほうがよいでしょう。リエルにはCOTAのシュッシュがあるのでオススメですよ(^^)

 

普段のヘアケアには頭皮への刺激が少ないアミノ酸系シャンプーを使用して保湿力の高いシャンプーなどを選ぶのがいいと思います。

 

スタイリング剤はワックスや髪を固める整髪料は必ずお湯で丁寧に落とすことが大事になります°)

 

頭皮の毛穴に溜まった脂や汚れの中でも特に整髪料の成分は頭皮に悪いのでできるだけ取り除く事を心がけましょう。

 

以上です!!続きはまたあげますね(^^)ぴあさんのサイトには完成版の取材していただいた記事がアップされてるので是非見てくださいね!!

https://news.line.me/articles/oa-urepia/ab6059b86a3b

 

ではでは木村でした。