Hair&Make LIEL(ヘア&メイク リエル)
ご予約

【必見】人気ホームカラー白髪染め徹底検証。私的ランキングも発表!!

2021.06.02
みなさん、こんにちは。木村です。

お家時間が増えていて、外出も控えている皆様へ。

市販のホームカラーも最近はとても進化していると聞きますので検証してみました。

今回は、お家で気軽にヘアカラーを出来ないかお考えの皆様に

僕本人も気になっていた白髪染めで染め比べしてみました。

その前にお家で行う場合の注意点

ホームカラーをする前に準備した方が良いもの

・ラップ

ご家庭にあるラップで大丈夫です。塗り終わった後に巻くことで保温効果や

動く事で衣服や物などに付いてしまう事を防ぎますよ。

・油分が多めのハンドクリームやバーム

白髪染めは、とても強いカラー材となります。髪も染まりますが肌につくと

肌にも残ってしまいます。なので、塗布前にはお持ちのハンドクリームや肌にも

使用して良いバームなどを顔の生え際やうなじに塗っておきましょう。

そうする事で、色移りが防ぐことができます。

・イヤーキャップ

100円ショップでも手に入る物になります。

耳にもカラー剤は付きやすいので、それを保護してくれます。

染まってしまうと結構残ります。しかも、耳だと目立ちますよね。。。

 

塗る時のポイント

・もみあげやうなじ等気になる場所をまず先に塗布しましょう。

もみあげは鏡で見る事が出来ても、やはりうなじはご本人でなかなか確認が難しい箇所になります。

なので、先に塗布してあげましょう。

生え際の部分だけが気になる方も、気になる箇所と塗りにくい部分を塗り終えたら

最後には全体に塗って馴染ませましょう。

そうしないと、塗りむらや色むらが出てきてしまうので注意してくださいね。

・カラー剤は残さず、たっぷり使いきるつもりで塗りましょう。

もちろん、ショートの方が使い切るというのは難しいと思います。そこは調整して頂きつつ

たっぷりと塗ってあげて下さい。

 

市販の商品を選ぶ時のポイント

色味やトーンで仕上がりに大きな差が出てくる!?

ホームカラーは価格帯から色味や染まり具合まで見ているとキリのない商品の多さです。

白髪はしっかり染めつつも、お気に入りの色にしたいと考えるのが当然だと思います。

なので、ここでは商品選びをする際のちょっとしたポイントを美容師っぽく解説致します。

トーン

まずパッケージに載っている数字に付いては、白髪染めの市販だと1〜8位までの表記があります。

明るめ〜暗めを数字で表しているのですね。1が最も暗めで8が明るめとなります。

色味

数字の横に表記されているアルファベットの事です。NBやOBまたは3文字などもありますが

これは全て色味を表しております。N(natural)B(brown)のように頭文字を取っているんです。

もし、皆様が黄味の強い色味を選ばれた時に同じ数字(トーン例えば5)だったとしても

明るく見える場合があります。

なので、トーン×色味で染めた後の見え方が大きく異なるのはその為なんです。

※しかし、メーカーによっては、数字表記ではなく独自のカラー名をつけている所も多くありますので

ご自身のしたい色味を選ばれると良いかと思います。

 

白髪染め比較対象商品&検証結果

下記の商品を白髪30%配合の毛束を使用して染め比べをしてみました。

※トーンは合わせて6番にしております。

1.ウエラトーン2+1 6CB

価格¥1628(税込) 1剤2剤に加え、輝きエッセンス付き。

カラー剤に加えシャンプー&トリートメントなども付いている。

放置時間30分

良い点

・有名メーカーで信頼性あり&優秀。

・仕上がりにも文句なし。

・サラサラで匂いも優しい匂いで気にならない。

惜しい点

・惜しいというか、少し高単価

 

2.ロレアルパリ 6NB

価格¥1540(税込) カラー剤に加えシャンプー&トリートメントなども付いている。

放置時間30分

良い点

・満足度の高いアフターケア商品が付属であり。

・ちゃんと染まっている。

惜しい点

・フローラルの匂いがきつい為、苦手な方は気持ち悪くなってしまうかも。

 

3.パオンエッセンスリッチ やや濃い栗色

価格¥382(税込) 昔ながらのホームカラーで低価格 クリームタイプ

放置時間10分

良い点

・値段が断然安い。コスパ良し。

・放置時間が少ない分、ダメージは少ない様子。

惜しい点

・染まりが悪く染まりのムラがある。(しっかり染めたい方は、時間を置いても良いかも。)

・他に比べるとパサつき感つっぱり感を感じる。

 

4.サロンドプロ泡タイプ ダークブラウン

価格¥877(税込) アンモニアフリーで匂いも抑え、濃厚泡で一人でもやりやすい⁉︎

放置時間20分

良い点

・引っ掛かりのないサラサラな出来。 

・泡でも染まりが良し。

・色むらはあまり気にならない。

・コスパ良し。

惜しい点

・毛質によって、染まら無い箇所があり!?

 

木村的まとめ

今回ホームカラーを実際に4つ試してみて感じた事は、数年前までは

市販のカラー材は匂いがすごくキツかったり、パサパサになってしまうという印象がありましたが

かなり改善されて気にならない事がビックリでした。

動画も一緒に撮っていましたので、もし良かったらそちらも見てみて下さい。

初リエル動画として出しているので、不慣れな部分もありますが参考になれば嬉しいです。

勝手にランキング発表もそちらでしております。

市販の白髪染めで比較をしてみましたが、同時にサロンカラー(白髪染め)も染め比べしておりました。

やはり、サロンカラーは素晴らしいですね。

染まりにムラもなく、サラサラになります。加えて美容院で染める事で

美容師と相談して、白髪が生えて来た時に気にならない様に美容師独自で調合できます。

髪の痛みを抑えながら、お客様のご要望に合わせたカラーを再現する事も可能かもしれません。

市販カラーを行った場合は、必ず美容院の担当者にその旨を伝えてあげると良いかと思います。

 

手軽で出来る市販カラーもお客様に合わせて行えるサロンカラーもどちらもメリットがありますね!

 

Youtube(リエルTV)も始めました。

今回の白髪染め検証とランキングを簡単にまとめた様子を動画にしております。

動画も是非ご覧下さい。

これからは様々なチャレンジ動画を出していきたいと思います。

もしこれってどうなの??と気になる内容(ヘア用品・メイク用品etc)があれば是非教えて下さいね。

 

LINE
定 休 日
毎週火曜、第二水曜、第四水曜
営業時間
【月、水、木、日】9:30~19:00
【金、土】9:30~21:00