Hair&Make LIEL(ヘア&メイク リエル)
ご予約

髪を早く乾かす“時短”グッズ紹介&検証

2021.07.13
こんにちは〜むぎです。また、今回も検証シリーズやりたいと思います。

「髪を乾かすのが本当にめんどくさい・・」「髪を1分でも早く乾かしたい。」

「疲れて、半乾きのまま寝てしまった。」「朝シャワーを浴びて髪がなかなか乾かなくて焦る。」

そんな風に思ったりしませんか??サロンでもお客様から、そんなお言葉をよく耳にします。

最も早く髪を乾かす為の“時短”グッズを紹介したいと思います。

別のブログで、基本的なタオルドライの方法と乾かし方のポイントを紹介しておりますので

参考にして下さい。

⏬クリックすると飛びます。⏬

◆【時短、節電】美容師が教える髪の毛の乾かし方◆

 

タオルドライの仕方やドライヤーの当て方は分かったよ。

でも、早く時短グッズの紹介してくれる?

はい!では、早速おすすめの時短グッズを紹介したいと思います。

髪の毛を最速で乾かす“おすすめの時短グッズ”はどれ!?木村調べ

今は沢山の髪の毛を乾かすための時短グッズが出ている様です。

その中でも木村が気になった商品4選を紹介したいと思います。

1.速乾シャンプー Saborino 5in1シャンプー 

2.速乾スプレー Saborino  クイックヘアドライスプレー

3.ヘアブラシ Wetbrush®︎ スピードドライ

4.マイクロファイバータオル HAHONICO®︎  マイクロファイバータオル

上記商品を使ってそれぞれ乾かす時のタイムを計っていきたいと思います。

そこで、どれを使用することで一番最速で髪の毛を乾かすことが出来るのか検証していきたいと思います。

**************************

先ずは、一旦普通にシャンプー&コンディショナーをして普通にタオルドライをして乾かしていきましょう。

♦コタシャンプー&コンディショナーを使用して洗髪♦

はい、時間はこのようになっております。

10:34秒

では、これを基準にどの程度時短が出来るでしょうか??

それぞれ時短グッズを使用してみましょう。行ってみましょう!

1.速乾シャンプー Saborino 5in1シャンプー 

フェイスマスクでお馴染みの??サボリーノからシャンプーが出ているみたいです。

こちらのシャンプーなんと5つの機能が1つのシャンプーに入っている様なのです。

その機能とは、頭皮ケア、シャンプー、トリートメント、コンディショナー、そしてヘア速乾

『洗って寝るだけの簡単ケアでしっとりまとまる髪へ導きます』※パッケージ説明参照

とありますががそんな簡単なんて良いんでしょうか?

いや、良いんです。それで。ネーミングが“サボリーノ”ですから。

※洗髪は5in1シャンプーを使用し、タオルドライは、通常の物を使って行います。

はい、時間はこのようになりました。

9:57秒

 

1分時短とはいきませんでしたがタオルドライは一緒なのに、シャンプー変えただけでどうしてこんなにも変わったのでしょうか???

確認して見たところシャンプーに入っているコンディショニング成分*は、

毛髪1本1本を均一にコーティングしてくれるので、乾かす時にも髪が束にならず速乾性が向上するんです。

さらにキューティクルの剥がれを防ぎ、ハネや癖を抑えてくれるんですって。

*PPG-3カプリリルエーテル(コンディショニング剤)シャンプーをしていて、とても髪ざわりがサラサラしておりました。

朝シャワーを浴びる方には、コンディショナーの時間も省け、乾かす時間も時短でオススメなのではないかなと思いました。

 

次⏬

2.速乾スプレー Saborino  クイックヘアドライスプレー

続いて、同じくサボリーノから出ている速乾シリーズのスプレーです。

スプレーで速乾⁉︎“速乾成分としてエタノールとガス(DME)の揮発効果で水分が蒸発しやすくなる”そうです。

なるほど、なるほど。さらに

“トリートメント効果により1本1本の髪を包み込むことで、指どおりがよくなり、サラサラ

ドライヤーの熱も均一にあたりやすくなります。”

速乾効果がありつつ、さらにツヤツヤ、サラサラ髪を再現してくれる!これは、期待できそうですね!

※洗髪、タオルドライは、通常の物を使って行います。

スプレーをかける時は万遍なく根元から毛先まで全体にシュ〜っと。いざ、計測!!乾かします。

乾きました!時間はこちら。

9:16秒

 

おおお!1分以上は短縮できましたね。

ポイントは、髪を洗ったらタオルドライ直後にスプレーをすると速乾効果が実感できて良いみたいです。

今回使用しているスプレーは無香料なので、振りかけた時はエタノールっぽい?匂いは気になりました。

顔周りにスプレーするので、吸い込むと普通に咳き込みますのでご注意ください。あとは狭い浴室でやるより、お部屋とかの方が

匂いは充満しないかなと思います。乾いたら匂いはしません。

 

次⏬

3.ヘアブラシ Wetbrush®︎ スピードドライ

次はアイテムバージョンでいきたいと思います。知っている人は知っている?

2005年誕生以来、 アメリカで圧倒的なシェアを誇るブラシメーカーブランドです。

【どんな髪質にも“からみにくく”、 とかすだけで”ツヤが出て”、くせ毛もつるんっと“まとまり”、

頭皮マッサージで“小顔ケア”】う〜ん!なんと良い響きでしょう。

時短アイテムとしてだけじゃなくて他の悩みも解決してくれそうですよね。

風通しの良いデザインになっているため、ブロー時間を大幅短縮できるとか。

※洗髪、タオルドライは、通常の物を使って行います。

髪の毛をブローするように、ブラシを通して行きます。いざ計測!

濡れた髪の毛に過度のブラッシングは、髪のキューティクルを剥がしてしまったり、傷つけてしまう事もありますのでお気を付けください。

個人的に気に入ったのが、こちらブラシの出来上がりは髪の毛がとても真っ直ぐになっている気がしませんか?

OK、乾きました。ついでにブローも出来た!時間はこちら!

9:01秒

髪の毛が真っ直ぐにブローされる上に、時短!!!時間短縮が出来ています。

ヘッドが広い分、髪をしっかりキャッチしてくれるんでしょうね。

そして実際に自分の頭で使用した時、感じたでのすが

ブラシを頭皮に当てた時の気持ちよさが違いますね。頭皮マッサージ、その意味分かります!!病みつきです。

 

次⏬

4.マイクロファイバータオル HAHONICO®︎  マイクロファイバータオル

こちらのタオル個人的に、凄く気に入って自宅で愛用しております。触った時のもっちりふわふわ感と

圧倒的な吸水感。正直、他のものと比べ物にならない位、吸水してくれている感じがあります。

ネーミングも“美容師さんが考えた 髪のためのタオル”もう使うしかないでしょう!

マイクロファイバーと聞くと、汚れや吸水はするけど、乾燥した手には触り心地ギシギシする。。。

そんなイメージありません?私はあるんですが。

こちらのタオルは髪に引っかかりにくく、すべりやすいパイルカット仕上げになっていて毛足も6mmで

触り心地、滑らか&ふわふわを再現してくれています。

マイクロファイバー愛が溢れて止まらなさそうなので早速使ってみましょう。

※洗髪は通常通り、タオルドライはマイクロファイバータオルを使って行います。

根本から、水分を吸収して毛先まで包み込むようにして。優しく取り扱いましょう。タオルをゴシゴシやれば

絡みにくいタオルと言えど絡みますし、髪にも宜しくありませんので。

 

いざ、計測!!!乾きました。

7:28秒

おお!さすがです。時間が大幅に短縮できましたね。なんと言ってもタオルドライ時の

吸水率でその後のドライヤーが短時間で抑えれたのかなと感じます。

いつも使っている、シャンプーやコンディショナーは変えなくてもこのタオルで時短を叶えることが

出来たのはとても魅力的かなと思います。

もう、皆さんタオルはこちらのタオルに変えてはいかがでしょうか???そして、吸水したタオルはビチョビチョになることなくまだまだ吸ってくれそうでした。

 

計測ランキング発表

1位 7分28秒 マイクロファイバータオル HAHONICO®︎  マイクロファイバータオル

2位 9分01秒 ヘアブラシ Wetbrush®︎ スピードドライ

3位 9分16秒 速乾スプレー Saborino  クイックヘアドライスプレー

4位 9分57秒 速乾シャンプー Saborino 5in1シャンプー 

こんな結果になりました。いや〜すごいですね。面白いですね。それぞれの特性もありますし、

ジャンルも違うのですが、どの商品も素晴らしい結果を見せてくれました。

何もしていない状態が10:34秒に対して、1位の時短商品はなんと3分06秒も時短です。

では、ここで木村も、きっとみなさんも気になっている←『全部組み合わせたら、最速じゃない!?』

やってみたいと思います。笑

全種類フル出動

シャンプーは5in1シャンプーを使い、タオルドライはマイクロファイバーで吸水し、速乾スプレーで

揮発効果を高め、ブラシでブロー!! 完璧ですね。三種の神器ならぬ四種の神器( ´ ▽ ` )

さ、計測発表!

出ましたー!最速です。お見事です。

最強ですね。ここまで来たら、髪の毛を最速で乾かす事だけを追及しまっている人になりますね。

でもこれで、髪の毛を乾かす時間を煩わしく感じる事がきっと減るんじゃないでしょうか?

計測してみて、ここまで早くなるとはびっくりしたと同時に感動しました。

 

木村的まとめ

今回はミディアムロングのウィッグを使用して、検証してみました。

なので、皆様の髪の長さや髪の毛の状態によってどの程度時間が短縮されるかは異なってくるかと思います。

あくまで、時短グッズとしての参考になれば嬉しいです。

結論シャンプーやコンディショナー、そしてトリートメントのお気に入りがある方は、

そちらを使って頂き、丁寧にタオルドライをして上記のドライヤーの当て方ポイントを参考に

乾かしていただく方が良いかな〜と思います。

速乾シャンプーや速乾スプレーはとても優れていて乾かす際の拘束時間が節約できたり、

一つで色々な機能を補ってくれるなんて素晴らしいです。

これからますます暑くなってきてドライヤーの熱さが耐えられない方におすすめかもしれません。

ただ、それも個人個人で使ってみて「早く乾かす事ができたけど、パサつきがな〜」

「いつもと違うシャンプーで痒みが出た。」など、様々なトラブルも発生しかねないので、ご使用の際は慎重に。

『いや、時短よ!』『時短が命!』『色んなもの試してみたい♪』

そんな方は是非試してみて下さい。

乾かす時間を節約する事が可能になれば、その時間を何かに使う事が出来そうですね。

 

もし、こちらのブログをご覧になって使用してみた方は是非感想を教えて下さいね。

 

ではでは、木村でした。


※全て、タイムだけの発表ですがちゃんと一から洗ってしっかり乾かしております。その様子はこちらから⏬

♦時短アイテム検証動画♦

Youtubeでも動く木村がゆるっと実況しておりますので是非ご覧ください。

♦時短アイテム検証動画 前半♦

♦時短アイテム検証動画 後半♦

 

 

 

 

LINE
定 休 日
毎週火曜、第二水曜、第四水曜
営業時間
【月、水、木、日】9:30~19:00
【金、土】9:30~21:00